ペブリアン!Pebbleガジェット情報

元祖・スマートウォッチ、ウェアラブルとも言えるPebbleの情報をレビュー満載で余すトコなくお伝えします!

Pebble Firmware 2.8がリリースされています。:Pebble ファームウェア

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

Pic.No-More-Boxes-141119-1024x768

PebbleのFirmware2.8がリリースされています。新たに80の言語に対応したとアナウンスメールに記載されいますが、Developerサイトを見てもどの言語に対応したのかリストを発見できませんでした。というかこちらの漢字1200文字対応のカスタムファームウェアを入れてたのを忘れてアップデートし、結局のところ全く日本語には対応していないv2.8でまた日本語が全部□(豆腐)に戻ってしまいました。。。

。。と思ってたらForumに80言語のリストがありました。
Firmware v2.8 released – A world of increíble Pebble updates: Firmware, Android, and iOS – Pebble Forums

また、v2.8にひらがな・カタカナ・漢字800文字を入れたカスタムファームウェアも公開されていました。
Pebble 日本語 (ひらがな, カタカナ) ファームウェア | pebble 日本語表示
↑ カスタムファームウェアではいつもお世話になっているテクスプレスさんです。

Pebble Steel (Black Matte)
Pebble Steel (Black Matte)
posted with amazlet at 14.10.20
Pebble
売り上げランキング: 1,395
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

PebbleのCEO、Eric Migicovskyのインタビュー

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

PebbleのCEO、Eric Migicovskyのインタビューが掲載されています!

Pebble CEO Eric Migicovskyに聞く——アプリストア開設で目指す、スマートウォッチ・コミュニティの将来像 – THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)

現在の状況、Apple Watchについて、Pebbleの将来、Pebbleチームについて、これからのアプリについて などなどが話題に登っています。今年(2014年)の3月の記事ですが、Pebbleファンには興味深い内容です。ぜひご一読を。

Pebble Steel (Black Matte)
Pebble Steel (Black Matte)
posted with amazlet at 14.10.20
Pebble
売り上げランキング: 1,395
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

Pebble WatchのWatchfaceを自分で簡単にカスタマイズできるWatchface Generator : Pebble Watchface ウォッチフェイス

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

Untitled copy

Pebbleの時計表示画面であるウォッチフェイスを自分で作りこむにはどうしたらいいのか?と考えていてググったらこんなサイトが出てきました。

Watchface Generator for Pebble – by Paul Rode

サイト上の質問に答えていくだけで簡単に自分の好みのウォッチフェイスを作成していけるツールです。

もちろんアナログ時計もデジタル時計もデザインできます。また、背景に画像を表示させたり(基本的には144x168pxlの白/黒、2色表示しかできないので粗いですが)、特定のメッセージを表示させることができます。

とりあえず自分でも超シンプルなこんなWatchface作ってみました。

image

しかし、結構簡単に作成できてしまいますね。これならほとんどDeveloperアプリを使って作成する必要もないのじゃないかと思わせる感じです。これ以上いろいろ表示させたい場合はPebbleアプリとして作成していくのがいいと思います。

Pebble Steel (Black Matte)
Pebble Steel (Black Matte)
posted with amazlet at 14.10.20
Pebble
売り上げランキング: 1,395
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

Pebble Watch と Nike Sports Watch

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

image

自分がランニングの時に使っているNike Sports WatchとPebbleです。

今回Pebbleを買ったのでNike Sports Watchは使わなくなるのかと思いきや、そうではなくPebbleのほうはランニングには使いません。

その理由はPebble自体は時計本体にGPSを搭載してないからランニングに出る際は、スマホも一緒に持って出ないといけないからです。確かにRun KeeperやRuntastic、Endmondなどを使ってランニングを記録できるんですがこれにはスマホが常に一緒にあって、スマホのGPSセンサーなどの情報を連携して取得できる状態でないといけないのです。

今までスマホでランニングの記録を取っていた人には同じように記録が取れる上、防水仕様のPebbleで手元ですぐに経過時間などを確認しながら走れるのですが、すでにGarminやNike Sports WatchなどのGPSウォッチのみでランニングの記録を取っていた人にはウォッチ + スマホも持ち歩かないといけないのでほとんど魅力はないと思われます。

いつもランニング用のバックパックにスマホも入れてるし、という人は問題なし。逆に僕は時計を手にはめている以外はスマホすら持たずに開放的な状態で走るのが大好きなので、ちょっと辛いのです。

そんな中Pebbleがランニングに向いてる点が一つ。「時計の重量がNikeのウォッチに比べて軽い」です。

Pebble Watch
Case: 52mm L × 36mm W × 11.5mm T
Weight: 38g

Nike Sports Watch
Case: 256.5mm L x 38.1mm W x 15.2mm T
(但しこちらのLengthの値はベルトを含んだ長さ)
Weight: 66g

全体的にPebbleのほうが小さく、重量もかなり軽く作られている。38gと66gなのでほぼ倍。でも走ってる時に気になるかと言えばほとんど気にならない重さなんだよなあ。

だから今のところ僕はランニング時にはNikeを使い続けてます。

Pebble Steel (Black Matte)
Pebble Steel (Black Matte)
posted with amazlet at 14.10.20
Pebble
売り上げランキング: 1,395
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

Pebtris : Pebble Apps アプリ

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

image

Pebtris、ペブトリスのご紹介です。名前だけ見てもイマイチなんなのかわからないですが、スクリーンショット見ればすぐにわかりますね!Pebbleで遊べるテトリスです。Pebble + Tetris で Pebtris。ちょっと語呂が悪い。

さてさて、いつものようにPebbleアプリにPebtrisを落としてからPebbleにロードします。

上ボタン:ブロックを左に動かす
下ボタン:ブロックを右に動かす
真ん中選択ボタン:ブロックを回転させる
下ボタン長押し:ブロックを下に落下させる
上ボタン長押し:ゲームのリセット
真ん中選択ボタン長押し:ポーズ

4つしかないボタンとPebbleの構造上、ボタンが縦に並んでいる状況でテトリスはちょっと難しいんじゃないか?と思ってましたが、以外にちゃんと遊べるもんです。

ルールに関しては今更何も言うことはないですね。究極の暇つぶしツールとしてエレベーター待ちの間でも遊べる!

Pebble Steel (Black Matte)
Pebble Steel (Black Matte)
posted with amazlet at 14.10.20
Pebble
売り上げランキング: 1,395
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

« Older posts